bj4 観光スポットが豊富な北京。ただ、LCCがあまり充実していないのでソウルや台北のように気軽に行けないのが現状です。それでも、なるべく費用を抑えて北京を旅行したいという方に、あまり安すぎることはなく、なおかつ不満を感じることのないレベルのホテルをいくつか紹介したいと思います。

今回紹介するのは、宿泊費が2人1部屋の利用で10,000円以下のホテルです。海外ということで快適性を重視し、一般的な観光目的の旅行を想定してホテル選びをしています。



1位 ソーフー ホテル

リーズナブルでありながらお部屋は広く、清潔感も十分にあるおすすめのホテルです。設備面でもテラスやバーなど、ちょっとしたシティホテル並みの備えをしているので、価格以上の内容と言えるでしょう。周辺には地元の中国料理のお店が数多くあるので、簡単に済ませることができます。

場所は天安門の北西、最寄り駅は4号線と6号線が交わる平安里駅です。駅からは徒歩5分とかなり良い所にあります。ホテルがある胡同地区は歴史的な通りが多く、古き良き北京の面影があります。
予約まで直結!良いと思ったホテルは、そのまま予約可能です。
もちろん大手サイトを利用するから安心。日程と必要事項を記入するだけで予約完了です。

2位 ノボテルシンチャオ

良好な立地から日本人観光客も数多く利用するホテルです。ロビーはカラフルな色使いで、お部屋は白を基調とした明るいデザインです。写真の通りファミリー層をはじめツアー客の利用も多い賑やかさが特徴です。欠点としては、水回りがあまり良くありません。

ホテルは2号線と5号線が交わる崇文門駅にあります。駅の目の前にあり、徒歩1分といったところ。格安で宿泊できるホテルとしては中心街に近く、観光の拠点として利用するにも便利なホテルです。

3位 パーク プラザ 北京 サイエンス パーク

リーズナブルながらレストランやフィットネスクラブなど施設面が充実しています。いわゆるビジネスホテルよりもワンランク上のクラスにあたり、お部屋は広々としています。ホテルのレストランでは日本食も味わえます。

場所は10号線と13号線が利用できる知春路駅にあります。駅からは徒歩7分ほどの距離で、周辺には大学があります。市の北部に位置するため天安門などの観光スポットからは距離があります。
航空券にホテル代をプラスすると、ホテル代が最大全額OFF!!
安く旅行したい人は使っている【AIR+割】

ホリデイイン エクスプレス 北京 東直門

こちらは19階建て350室と、ビジネスホテルとしては大きめのホテルです。お部屋は他のホリデイインに比べると少し狭いですが、日本のビジネスホテルよりは気持ち大きいので、寝に帰るだけなら十分な空間でしょう。空港アクセスが良好なため、日本人出張マンも多く利用するホテルです。

ホテルの最寄り駅は東直門です。2、13号線が利用でき、空港線の始発駅でもあります。大使館が多いため外国人の多いエリアとして知られる三里屯が徒歩圏内にあります。

メルキュール 北京ダウンタウンホテル

全体的に満足度の高いホテルです。お部屋の広さや清潔感は特に問題なく、リーズナブルでありながらも気持ちの良い宿泊が可能です。設備面ではプールやジム、レストランが2軒入っているなど、しっかりとしたホテルなのがわかります。

最寄り駅は7号線の九竜山駅、もしくは1号線の大望路駅で、徒歩10分ほどです。少し歩くと北京CBDもあるので、ビジネスマンにも利用しやすいホテルでしょう。

ホリデイイン エクスプレス 北京テンプルオブヘブン

北京にいくつもある「ホリデイイン」の1つです。日本の一般的なビジネスホテルとほぼ同等で、観光を中心に寝に帰るだけなら十分すぎるホテルです。お部屋は清潔感があり、また少し広めにつくられています。宿泊費を考えるとかなりコスパの良いホテルです。

一方でアクセス面では少し問題があります。最寄り駅の陶然亭駅、もしくは虎坊橋駅から徒歩20分ほど。場所自体もわかりにくいので、旅行に慣れていない方なら迷う可能性が高いです。

ホリデイイン エクスプレス北京イーズアン

外観からもわかる通り、新しいホテルなので館内は綺麗な状態です。ロビーは天井が高く広々しているため、普通に考えるとワンランク上のホテルになります。ただ、場所が市内の外れにあるため宿泊費は抑えられています。快適性は抜群ですが、観光で連泊するとつらいかなというホテルです。

場所は北京のかなり南にあります。最寄り駅は亦荘線の栄京東街駅で、駅からは徒歩6分ほど。中心街に行くには亦荘線の終点まで行き、そこから5号線に乗り換える必要があります。東単まで14駅です。

ホリデイイン セントラルプラザ北京

こちらも一般的なホリデイインと同様に清潔感などは高いです。お部屋も広くつくられているため、快適に過ごすことができるでしょう。ただ、こちらに関してもアクセス状況が良くないのが欠点です。

最寄り駅は7号線の広安門内駅で徒歩20分ほど。バスやタクシーを利用できればそれほど苦にはなりませんが、徒歩だと連泊はきついレベルです。周囲には特にお店はありません。

ジンイーホテル

少し古いホテルではありますが、フィットネスクラブやプールなど施設面で充実しています。お部屋も広めなので、ビジネスホテルのような狭さはありません。全体的にはビジネス客が多いホテルです。

最寄り駅は10号線と13号線が交わる知春路駅で、徒歩7分ほどです。徒歩圏にはウォルマートやカルフールがあります。市の北部に位置するため、観光スポットからは遠い場所にあります。