sp3 シンガポールというと新しい建物や話題の施設ができて、人気の高い旅行先として知られています。イメージとしては富裕層が集まって、何かお金持ちが多い国…というような印象ですが、まさにその通りです。そして、これから皆様には残念なお知らせです。シンガポールに安いホテルはありません!

正確にはありますが、雑居ビルの一室で「安いけど、ここはやめておいた方がいい」という口コミがバンバン書かれているホテルに泊まりたくはありませんよね。せっかく華やかな国に来たのに、泊まるのはこんな場所…となるとシンガポールの旅行が一気に台無しになってしまします。

今回紹介するのはシンガポールの中では格安に位置づけられる15,000円以下のホテルです。すべてのホテルが良質です。旅行をより楽しむためにも、ぜひご覧ください。



1位 アクイーン ホテル パヤ レバー

新しいホテルのため清潔感が高く、気持ちよく過ごすことのできるホテルです。お部屋はあまり広くはありませんが、観光中心で寝るだけという方には十分なレベルです。基本的にはビジネスホテルのようなつくりで、格安ホテルで大切な”不満な点が少ない”という所でとても合致しているホテルです。

ホテルは中心街の東にあり、空港よりの場所にあります。最寄りのパヤ・レバー駅から徒歩7分、2線が利用でき中心街まで5駅です。近くにショッピングモールやコンビニがあります。
予約まで直結!良いと思ったホテルは、そのまま予約可能です。
もちろん大手サイトを利用するから安心。日程と必要事項を記入するだけで予約完了です。

2位 デイズホテル シンガポール アット ゾンシャン パーク

外観からもわかる通り、シンガポールの格安ホテルとしてはしっかりとしたホテルです。日本でいう大型のビジネスホテルといった感じなので、出張や1人旅などでも抵抗なく利用できるでしょう。アクセス環境は良くありませんが、これだけ綺麗なホテルでこの価格はなかなかありません。

ホテルは北エリア、ノベナ駅が最寄りです。駅まで20分ほど要しますが、シャトルバスを利用すれば極端に不便ということもありません。商業エリアのオーチャード駅まで2駅です。

3位 ロイズ イン

住宅街に位置する隠れ家的な雰囲気が特徴のホテルです。お部屋は広くはありませんが、白を基調としており周りの緑や太陽の光が差し込むなど、どこか不思議な気持ちにさせてくれます。ホテルらしいホテルではありませんが、リゾートっぽさもあるお手ごろなホテルです。

ホテルは中心エリアにあります。最寄りのサマセット駅まで徒歩7分、ショッピングエリアとして知られるオーチャード・ロードへもすぐです。繁華街を楽しみたい方には良い場所です。
航空券にホテル代をプラスすると、ホテル代が最大全額OFF!!
安く旅行したい人は使っている【AIR+割】

ザ ダウラット

客室数は16、小規模で庶民的な雰囲気を味わうことのできるホテルです。ビジネスホテルのような機械的なホテルを好まれる方には向いていませんが、異文化を味わうことができスタッフも親切なのが好評です。場所が場所なだけに、周辺が騒がしいという欠点がありますが、それでもおすすめなホテルです。

場所はシンガポールの中心エリアです。最寄りのリトル・インディア駅まで8分ほどで、周辺はリトルインディアと呼ばれる観光スポットでもあります。また、ブギス駅へ歩くとアラブストリートもあります。

ノスタルジア ホテル

新しいホテルではありませんが、リーズナブルでコストパフォーマンスの良いホテルです。古い建物を改装しているため、ところどころに味のあるつくりを見ることができ、懐かしさも感じることもできます。安いホテルのためお部屋は広くありませんが、スタッフも親切であり高い評価のホテルです。

ホテルは中心街の少し西、アウトラム・パーク駅が最寄りです。駅から徒歩10分、2線が利用できシティホールまで3駅です。駅から多少離れていますが、立地としては悪くありません。

ブリスホテル シンガポール

チャイナタウンにあるホテルです。そのため所々に漢字が書かれた中国風なデザインも見受けられますが、前面に押し出しているわけではなく、いたって普通のホテルといえます。お部屋はどの格安ホテルでもそうですが狭いです。また、安い部屋だと窓なしである可能性が高いのですがご了承ください。

ホテルは2線が交わるチャイナタウン駅から徒歩3分の場所にあります。格安ホテルとしては駅近であり、観光で移動する際には便利です。周辺はご承知の通りチャイナタウンです。

ホテル カイ

ロケーション的なこともあり、ホテルからお部屋から何から何まで狭いです。立地が良い分、ハード面で妥協できるという方に向いているホテルでしょう。

場所はシンガポールの中心街です。最寄り駅はシティホールとプロムナードで、共に徒歩6分ほど。中心街に位置するため徒歩圏内に観光スポットも数多くあり便利な場所です。

以上がおすすめできるシンガポールの格安ホテルです。やはり数は少なく、なかなか良いと思えるホテルがないというのが感じではないでしょうか。1位で紹介したアクイーンホテルと、2位で紹介したデイズホテルまでが、まだ一般的なホテルといえます。これより下になると、かなり小規模であり好みが分かれるところでしょう。

個人的にはホテルのランクをもうひとつ上げるか、または、まだ旅行先を決めていないという段階であればホテル代の安い都市、例えばバンコクであれば今回のホテルと同じ価格帯でありながらも、かなり良いホテルに泊まることができます。【バンコク スタンダードホテル】 こちらも一つの手といえます。
最終更新日: 2015年12月3日